小児科

小児科について

こどもの風邪小児科は、小児の内科系疾患についての診療対応と予防医学に関する診療も実施しております。

担当医師紹介

【常勤医師】

青柳 勇人
- 副院長 -
専門分野 小児科全般
資格等 日本小児科学会専門医
松岡 恵
- 主任医長 -
専門分野 小児科全般
資格等 日本小児科学会専門医
上田 泰弘
- 医長 -
専門分野 小児科全般
資格等 日本小児科学会専門医
大畑 央樹
- 医師 -
専門分野 小児科全般
資格等
原 和也
- 医師 -
専門分野 小児科全般
資格等 日本小児科学会専門医
山田 聡
- 医師 -
専門分野 小児科全般
資格等

インフルエンザワクチンについてのお知らせ

当院小児科で1回目のワクチン接種を行った小児13歳未満の患者様の2回目接種分につきましては、接種が可能となっております。

なお上記以外の接種につきましては、今後も充分なワクチンの入荷が見込めないことから、休止とさせていただきますのでご了承ください。

受付時間延長のお知らせ

月曜午後、木曜午後に行っています午後の一般外来ですが、小児科お知らせ
これまでの受付時間「13:00から15:00まで」を「13:00から15:30まで」に30分延長いたします。
どうぞご利用ください。

≪川崎病冠動脈エコーハンズオンセミナーin帯広≫の開催のお知らせ

北海道川崎病研究会の企画で、以前から検査技師さん等に川崎病の冠動脈描出教育を目的としたハンズオンセミナーを実施しておりました。川崎病エコーハンズオンセミナー

例年札幌での開催でしたが、地方都市でも開催したいという意向があり、今回、初めて帯広で開催する運びとなりました。
川崎病のエコー検査にまつわる講義とそれに続くハンズオンセミナーの二本立てです。ハンズオンセミナーの方はすでに定員を超えておりますが、講義はどなたでも参加可能です。小児の冠動脈標準値作成にかかわっているNTT札幌病院の布施先生が講義をしますので、研修医のかた、その他ご興味のある方のご参加をお待ち申し上げます。

川崎病ハンズオンセミナーin帯広(161KBytes)

診療対象

小児科では中学生までの方の一般診療を行っています。

診療内容は内科系に順ずるもの(主にお薬で治療するもの、手術の要らないもの)ですので、外傷、打撲などは外科系診療科(一般外科、整形外科、脳神経外科など)の受診をお願いいたします。どこに受診してよいか分からない場合には御相談に応じます。

診療内容

一般外来(普通の診療枠)では各種の疾患の診療を行っています。

小児の病気の大部分は急性疾患(風邪などの感染症)ですので、受診の予定が立ちにくく、一般外来での予約診療は行っておりません。
しかし、中には慢性に経過し、定期的な診療が必要となる疾患があります。このような方を対象に特殊診療(慢性疾患外来)を行っております。診療予定表をご覧ください。

スタッフの異動などにより予告なしに診療予定が変わる場合がございます。あらかじめご了承ください。

お知らせ

小児科スキンケア講座-夏「皮膚のケアについての講習会」を開催致しました

平成27年8月12日(水)午後4時から帯広協会病院3F講堂で、小児科スキンケア講座-夏「皮膚のケアについての講習会」を開催致しました。

>>詳しくはこちら

皮膚のスキンケア講座

3月4日(水)午後4時より、当院3階講堂にて当院小児科佐々木医師による、「子どものスキンケア講座」を開催致しました。

>>詳しくはこちら

三種混合ワクチンの完全予約制について

三種混合ワクチンは、販売が順次終了し、卸売業者の在庫量に限りがあり、納品までに2週間程度要するため、平成26年12月16日以降は完全予約制とさせていただきますので、ご理解とご協力いただきますようお願い致します。

小児科で一度受診し、過去の接種歴を確認後予約します。接種は1カ月から2カ月後になります。


小児科イラスト

1.帯広市広報にも掲載されておりますが、平成26年度、帯広市10か月健診を当院でも行っております。毎週水曜日午後2時から3時です。
ご希望の方は1週間前までにお電話で予約をお願いいたします。

2.気管支喘息の日常管理としてピークフローメーターを使用した喘息状態の評価を行っております。詳しくは外来にてご相談ください。また5月ごろより呼気中一酸化窒素(呼気NO)を測定する機器を導入する予定です。
はっきりしない喘息の診断や、薬を続けた方がよいかどうかなどの判断の参考になります。

3.食物アレルギーの経口負荷試験を行っております。以前、卵などでアレルギー反応が出たが、そろそろ大丈夫なのでは?あるいは一度も食べたことはないが、IgEの検査値が高いので食べるのが不安、などの問題には実際に食べて反応が出るかどうかをみる経口負荷試験が有用です。一般外来またはアレルギー外来でご相談ください。

小児科イラスト4.5月12日週より火曜日午後に喘息外来を開設します。小学生以上のお子さんで喘息にて通院されている方の定期受診としてご利用ください。喘息発作の時や、熱がある場合などは一般外来の受診をお願いいたします。時間は午後2:30から午後4:00までで、主に予約診療とさせていただきます。

子どもの食物アレルギー:当院佐々木医師の記事が掲載されています。食物アレルギー

http://kachimai.jp/article/index.php?no=311020
※記事全文を閲覧するには十勝毎日新聞電子版への登録が必要です。
 

受付時間延長のお知らせ

月曜午後、木曜午後に行っています午後の一般外来ですが、小児科お知らせ
これまでの受付時間「13:00から15:00まで」を「13:00から15:30まで」に30分延長いたします。どうぞご利用ください。

外来診療表

 
午前 松岡 上田 松岡 松岡 松岡
青柳 青柳 大畑 青柳 青柳 交代制
(大畑)
午後 大畑 特殊診療  特殊診療  上田 特殊診療 
  (松岡) (原)
備考

■第2・第4土曜日休診
★月曜日・木曜日一般診療は午後3時30分まで受付
※午後特殊診療
月 : 神経外来(青柳)
火 :心エコー(予約制)(青柳)、予防接種(山田)
 喘息外来 午後2時30分~午後4時(予約のみ)(大畑)
水 : 乳児健診・発達(予約制)(原・山田)
木 : 循環器(予約制)(青柳)
金 : 腎臓・血液(上田)、内分泌・アレルギー(青柳)

このページの先頭へ