嗅覚・味覚障害を主訴に受診される患者さんへ

 嗅覚・味覚障害が新型コロナウイルス感染の症状であると報道されています。当院では保健所の方針、また医学的観点から当面の間嗅覚・味覚障害の患者様へ下記対応とさせていただきます。なお、下記につきましては厚生労働省、保健所、日本耳鼻咽喉科学会等の指針により適宜変更させていただきます。ご理解の程何卒よろしくお願い申し上げます。

1.嗅覚・味覚障害のみの方を当院でPCR検査をすることはできません。

2.嗅覚・味覚障害以外に 37.5 度以上の発熱、咳嗽、倦怠感など新型コロナウイルス感染症を疑う症状がある方は、必ず、事前にお申し出ください。

3.当面の間、嗅覚・味覚障害を主訴とされる患者様には問診を中心に行い、必要に応じて投薬を行います。鼻鏡検査、鼻腔内視鏡検査などは行いません。

令和2年4月1日 耳鼻咽喉科

ページの先頭へもどる