心臓リハビリセンター

外来心臓リハビリテーション診療時間

 
午前 9:00 – 10:00
10:30 – 11:30
午後 13:00 – 14:00
14:30 – 15:30

以下の診断で治療をされている方、過去に治療をされていた方が対象となります。
心臓リハビリを希望される方、ご興味のある方は当院循環器内科にお尋ねください。

性心筋梗塞 狭心症 慢性心不全 末梢動脈疾患 心大血管開胸術後

※ 他施設でリハビリやデイサービス等を受けている方は対応できません。
※ 基本的に歩行が自立されている方を対象としています。

心臓リハビリテーションとは?

昔は心臓病の人は”運動をしてはいけない” と言われていました。しかし、近年その考えが覆され、世界中の研究により心臓病の人も”適度な運動をしたほうが良い” ことが明らかになっています。また食事や環境を整えることで、予後(いわゆる寿命)や再発率、再入院率が劇的に改善することも報告されています。

心臓リハビリテーション(心臓リハビリ)は専門スタッフが運動療法、食事療法、患者教育、生活指導、カウンセリングを行うことで、低下した体力を回復し、精神的な自信を取り戻すことを目指しています。

当院での外来心臓リハビリ

当院では2015年から外来心臓リハビリテーションを始めました。心肺運動負荷試験(CPX)を実施し、科学的根拠に基づいた運動負荷量を設定して、その人に合わせた運動を進めていきます。運動に加え、日々の体調チェック、運動中の心電図測定、定期的な循環器医師の診察、栄養指導など、幅広い対応を行っています。また、心臓リハビリテーション指導士という専門資格を取得したスタッフが常駐しております。運動は集団による1時間のプログラムとなっています。

他院通院中で外来心臓リハビリを希望される方へ

他病院よりご紹介の方は、以下の案内文をご確認いだたき、
以下の申込書をご記入いただき FAXまたは郵送をお願いいたします。
ご不明な点は、当院の地域医療福祉連携室へご連絡ください。

〒080-0805 北海道帯広市東5条南9丁目2番地
社会福祉法人 北海道社会事業協会帯広病院 地域医療福祉連携室
直通FAX:0155-22-6620

ページの先頭へもどる