消化器内科

外来診療表

午前 再診
(予約制)
松村 山本 伊志嶺 松村 山本 伊志嶺
新患
午後 休診

■新患外来は交代制となります。
■毎日午後休診
■第2・第4土曜日休診
【土曜日の内科外来受診について】
▼土曜日の受診をされる患者様で、各健康診断結果で二次健診(精密検査)を受けるように指示され受診をされる方、極力、月曜日から金曜日の平日に受診されるよう、ご理解とご協力をお願い申し上げます。
(土曜日を希望される方は、他の実施医療機関を受診されることをお勧め致します。)

医師は下記の通り不在になりますので御了承下さい。
現在不在予定の医師はおりません。

全科共通 受付時間(診療科によっては休診の場合もございます。上記「外来診療表」にてご確認下さい)

午前8:30~11:00

午後13:00~15:00

小児科は15:30まで

第2・第4土曜日は全科休診/自動再来機は8:00より稼働

休診情報

担当医師紹介

山本 至
 – 主任医長 –
専門分野 消化器一般
資格等 日本内科学会総合内科専門医
日本消化器病学会専門医
日本消化器内視鏡学会専門医 
松村 悠以
– 医長 –
専門分野 消化器一般、リウマチ・膠原病
資格等 日本内科学会総合内科専門医
日本リウマチ学会専門医 
日本消化器病学会専門医 
伊志嶺 優
(いしみね ゆう)
-医長-
専門分野 消化器一般
資格等 日本内科学会内科認定医
日本消化器病学会専門医
林 優希
-医長-
専門分野 消化器一般
資格等 日本内科学会内科認定医
日本消化器病学会専門医
日本消化器内視鏡学会専門医

消化器内科について

帯広協会病院 消化器内科は胃・大腸などの消化管、肝臓・胆嚢・膵臓などの実質臓器に対する検査、治療を中心に行っております。また、関節リウマチや膠原病の診療も行っております。

診療対象

  • 消化器疾患
  • リウマチ・膠原病疾患

診療内容

消化器内科では、腹痛、下痢・便秘、血便、黄疸、肝機能障害など、腹部の症状を中心に診療しております。また、消化器がんに対する抗がん剤、緩和治療や、潰瘍性大腸炎・クローン病といった炎症性腸疾患の診療も行っております。消化器外科での治療が必要な患者様については、外科との連携も速やかにとれるよう努力しております。

胃・大腸の内視鏡検査は、基本的には予約制となっております。ただし、医師の診察で緊急性があると判断した場合には、当日に検査を行うこともあります。また、肝臓や胆嚢、膵臓の病気が心配な方も、CT/MRI検査やエコー検査などを行うことができますので、御心配な方は水分・食事を摂らずに受診してください(ただし、その日の検査状況によっては、当日の検査を受けられないこともあるため、予め御了承ください)。

また、専門医による関節リウマチ・膠原病診療も行っております(月、火、木のみ)。関節痛や膠原病が御心配な方は、一度御相談ください

消化器内科 主要手術 (2018年4月~2019年3月)

消化器
手術名 合計
上部内視鏡検査 4,340件
下部内視鏡検査 1,006件
内視鏡的結腸ポリープ・粘膜切除術(胃・十二指腸・大腸) 145件
胆道系内視鏡的処置等(EST等) 100件
内視鏡的消化管止血術(小腸・結腸含む) 25件
胃瘻造設術(経皮的内視鏡下胃瘻造設術を含む) 8件
胆嚢・胆管外瘻造設術 15件

過去の手術件数(PDF)

ページの先頭へもどる